アイデアや思ったこと


by naru_minehara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

明かり

セックスがこれほど日常的なものとは思ってもみなかった。

実際やってしまえば、初めてのときの感動なんて、遠くの彼方。

もちろん、思い出を反芻することもできるが、今はそんな気分でもない。

思い出なんて、寂しいときに思い出すだけで十分だ。

朝起きて、コーヒーを入れる。

これと同じくらい、セックスもする。

麻友が眠気眼で感じてる。

でも、それもいつものことだ。

いつものようにペニスが勃起し、それを麻友の中にいれてやる。

ゆるやかな動作。

夜にやるような激しいやつはやらない。

つかの間の空白。

そして、射精。

現実に還ってくる。

そして、コーヒーを一口。
[PR]
by naru_minehara | 2005-12-04 13:12 | Story